SAMPLE LOGO

ORIGINAL
T-SHIRTS
RUN-UP

オリジナルTシャツ製作のRUN-UPです。オリジナルTシャツ・ウエア製作ならお任せ下さい。

オリジナルTシャツ、ウエア作成のプロ集団です。

私たちはオリジナルTシャツづくりのプロですので、アイテム選びから印刷方法の選択などどんな小さなことでも適格にお答えしています。Tシャツやウエア作成については皆様初めてという方が多いようでわからないことばかりとお聞きしています。アイテム選びに関してもサイズがピッタリと合うかどうかとかイベントや大会など目的に合った色合いかどうかなど経験豊富なスタッフがきめ細やかにご案内しています。また印刷方法は、定番のシルク印刷とコピー転写と最近主流になりつつあるインクジェットと色々とありますのでお客様のご希望により近い形で提案可能です。体育会系のチームであれば優勝記念とか大会出場記念といった後々まで残しておきたいというお気持ちがおありでしょうから、そのような場合ですとシルク印刷をおすすめしています。シルク印刷は洗濯に対する強さ(洗濯堅牢度)が一番強いので長くきていただけます。シルク印刷で印刷する時には、コストが上がりますがアイテムもヘビーウエイト系のウエアをおすすめしています。長持ちさせたいならこの組み合わせがベストです。イベントなどでなるべく安く済ませたいならばフルカラーのコピー転写とベーシックTシャツをおすすめしています。イベントだと納期も短く早く製作して納品というパターンが多いので、コピー転写はデザインをコピー機にかけるように沢山の原稿を印刷してTシャツへ熱圧着して印刷しますのでスピーディに作成できます。短納期でも沢山印刷してくれて助かるというお言葉をいただいています。近頃シェアを増してきたのはインクジェットで白物のウエアだけでではなく黒、濃紺といった色物にもフルカラーできれいに印刷できるようになり、技術の進歩を感じた機械でした。従来、生地への印刷は滲みやすくたいへんなものでしたが技術の発達で小さな文字とかデザインなども滲みにくく早く印刷することが可能になりました。お客様のデザインによってはこのような細かい文字等を使ったものもありますのでインクジェットをおすすめさせていただくこともあります。いずれにしてもプロの目で判断して提案していますので、お客様の満足度が高く安定しています。

オリジナルTシャツ作りのワクワクを届けたい。

Tシャツを作ろうという時には、ワクワクした楽しみがありますね。初めはTシャツやウエアのアイテム選びです。アイテムだけでも数百種類もありますので、どれにしようか時間がかかるかと思いますが、これには多くの時間をかけてじっくりと選んでください。またサイズの展開から色の展開も沢山の種類がありますので時間がかかることでしょう。

次はデザインでしょうか。デザインはパソコンの普及で誰でも簡単にデザイン作成ができるようになりましたが、下絵とか構想とかは自分の頭で考えないといけないですね。デザイン次第でTシャツの見栄えも大きく違ってきますので頑張ってデザインを決めてください。Tシャツ、ウエアはあなたのキャンバスです。Tシャツをご注文される方はグループが多いので、最初はみんなで話あってどんなデザインにするのかを決めているようです。そしてみんなの希望がそのデザインに活かされています。ラフスケッチを話し合いの中で描きながら決めているという人もいます。もし、お友達でデザインがうまい人がいればその方にお願いしてしまいましょう。

デザインが決まれば、あとは予算を決めて予算の範囲内で収まるようにアイテムや印刷の方法、色数等を決めればいいでしょう。プロの目から言わせていただくとTシャツを永く使っていただくためには生地の質も大事です。どうしても予算が足りないというときには価格を抑えたアイテムもありますのでご相談ください。その際には生地の色は濃い目を選びましょう。薄いと肌が透けてしまいますので女性の方は特にご注意いただきたいところです。